まずはレディース向けキーリングとはどんな物なのかを簡単に解説

キーリングってキーホルダーのこと?何が違うの?キーリングにレディースとかメンズとかあるの?と思う人もいるかもしれません。一般的にキーホルダーは鍵をつける部分の輪のほかに、小物やチャームがついていたりします。お土産屋さんとか、雑貨屋さんとか、気軽な場所で買えるものも多いです。一方のキーリングは文字通りリング状になっているシンプルなもので、輪がひとつだったり、そこに鍵をつけるリングやブランドロゴのタグがついていたりするものが中心。良質の素材で有名ブランドが出していることが多く、ブランドロゴが入ったりしているシンプルなものが多いです。レディースはかわいいキラキラのものや、ビジューパーツがついているものもあります。キーリングがどんなものか、レディースのキーリングとの区別はどこにあるのか、簡単に説明しますね。

【キーリングとはどういうものか?】

キーホルダーが鍵をつける小物全般を呼ぶとしたら、キーリングはその中のひとつで、シンプルなリングの形状にブランドロゴが彫られていたり、ブランドネームのついたタグやチャームがついたものです。キーリングはシンプルなだけに高級なもののほうが多く、有名ブランドで多く出されています。リング自体にメンズとレディースの区別はありませんが、メンズが機能美を追求したシンプルなデザインなのに対して、レディースをメンズと区別して呼ぶ場合は、リング状の部分にラインストーンがはめ込まれていたり、リングにパールやゴールドの可愛いチャームがついていたり。と、女らしい華やかなタイプを指すことが多いです。ブランドものが多いので、きちんと作られた高級感のあるものが多いものの、プライスはブランド品としてはお手頃価格。初めて手にするブランド品としてちょうど良い価格帯です。

【レディース向けキーリングとはどんなものか?】

有名ブランド物でよく知られているのは、ティファニーのオープンハートの形をしたキーリングや、ブルガリのロゴの入ったものなどです。ミュウミュウは新しいキーリングを毎年出していますが、リボンモチーフだったり、大きなビジューモチーフがついたものだったりします。スワロフスキーのキーリングにはラインストーンがはめ込まれています。そんなレディース向けのキーリングはキーホルダーとしての使いかただけでなく、ネックレスチャームとして使われたりもします。ディファニーのオープンハート型のものなどをネックレスチャームに使うのはすごくお洒落ですよね。レディースのキーリング、さっきも言いましたがブランド物としてはこなれた価格帯。身に着けるものより趣味を選ばないし、年代も気にしなくていいので、プレゼントとしてもぴったりです。意外と貰わないものなので、プレゼントに迷ったら、キーリングを送ると喜ばれること間違いなしです。